Anytime Anywhere Hit&Run!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
Kffl
from Kffl
Tim Goeglein
from Tim Goeglein
Justin Smiley
from Justin Smiley
Jason Yeager
from Jason Yeager
Yankees Tick..
from Yankees Tickets
All By Myself
from All By Myself
The Nation M..
from The Nation Mag..
Mccain Panama
from Mccain Panama
Drudge Report
from Drudge Report
teen cheerle..
from teen cheerlead..
以前の記事
カテゴリ:晴耕雨読( 9 )
リスクの神様?
日曜日は初夏のような気持ちのいいグリーン 
家族ゴルフは、いつもとても愉しいイベントです
c0055281_22214675.jpg
3月の予想は低調で、投票203000円配当203800円、プラス800円でした
まあ、これだけ愉しめてタダと考えれば、とてもよい趣味です
はっきりしているのは、土曜日日曜日に仕事がある時や、或いは昨日のように家族や友人とのイベントがある時など、そうした時は的中率がおちるという事
別に予想方法や時間を変えているわけではないのですが、どこかでリスクの神様?が、「用事がある時くらい予想も投票もしないほうがいいよ」と言っているのかもしれません

クリック1つで救われる人気ランキングです

3月月次決算とリアル馬券で回顧はJRAサバイバーにて公開中です
[PR]
by jraplus | 2005-03-28 22:13 | 晴耕雨読
春の気配
自宅近くの桜の蕾、ふっくら膨らみ始めました
c0055281_1319951.jpg随分と道にはみ出しているけれど、切ろうという人はもちろんいません
クリックで救われるブログランキング

今週は、仕事の合間に回顧を続けてます
予想より、回顧のほうが人気なのが、一寸不思議です 世の常かな
回顧(反省満載)はJRAサバイバーにて
ちゃんとリアルに勉強中です
1000サバイバル最終ステージに生かせるか?否か?
コメント、トラバお気軽に!
[PR]
by jraplus | 2005-03-15 13:13 | 晴耕雨読
岡部さんのお願い
家に帰ると引退か!のニュースc0055281_2183554.jpg
本当なら、3000勝まで無理やり持って行かない事に実直さを感じました 個人的には第12回ジャパンカップや第1回ジャパンカップダートの勝利などを思い返しました
藤沢調教師の本に、確か「岡部さんからのお願い」という話があり、タイキファームとの経緯が綴られていたような
育ち育てるは世の常ですね
まずはゆっくり休んで、旅などでしょうか
JRAの委員かタイキなどの社外取締役でもしながら、悠悠自適にお過ごしください
時々、馬事の文化や歴史に関わる紀行番組などで拝見出来ればと思います
岡部さんだからできたことばかりです
めずらしく夜の更新 ランキングさらに下降中
[PR]
by jraplus | 2005-03-09 21:17 | 晴耕雨読
サバイバーの方が人気?
今週から、予想は「クロニクル」回顧は「サバイバー」に分けたところ、どんぐりの背比べですが「サバイバー」の方が人気の様子です 
やはり馬系はリアル感必要なのですね 
c0055281_13383415.jpg「jra survivor」では当たりはずれ関係なく勝馬投票券で回顧を続ける予定?
「クロニクル」をスタートした2月からの投票券はまだapatで表示可能の様子、随時公開(後悔)出来れば面白いでしょうか
いつもクリックありがとうございます ランキング下降中

さて、友人のワイン好きは「お酒で年120万円~!」と楽しそうです 他にも「家族で海外旅行」「スポーツクラブ」「カメラやオーディオ(古い!)」「メルセデス好き」各々随分お金かかります 趣味と割り切れば競馬の場合、レースや予想を楽しめて、もしかしたら戻ってくるかも?くらいがちょうどいい按配ではないかと思います 
いかがでしょうか
Ryuさんは、昨年夏は全休されたそうですが、私も毎年夏は休暇予定(多分)です
馬も休むのだから、人も時々休みましょう
[PR]
by jraplus | 2005-03-09 12:49 | 晴耕雨読
ソニー出井氏退陣につき
いつもクリックありがとうございます ランキング下降中

ソニーの臨時役員会で出井さんの退陣が決まったようです
仕事柄、多少ですが縁があり、お疲れ様ですc0055281_1237472.jpg
ハワード・ストリンガー副会長は北米ソニーの立役者、さすがに久多良木さんは温存?の判断ですね 次の次くらいが美味しいでしょう

企業経営は最終的には結果としての収益力、アニュアルリポートに目を通す時のポイントは経年収支と今期収支の単純な数字比較です ソニーの06年利益率10%公約は達成出来ない約束でした
勝ち馬投票でいえばトータル回収率でしょうか

このブログ初めてまだ1ヶ月、一体いくら買っているの?本当に買っているの?というコメントもいただきました 言はぬが花が当方のスタイル、ちょっとリアル感に欠けるのも事実  そこでレートを考えて公開用の馬券も買い始めたので、近日中に簡単なサブブログで公開始めます

今日はとてもいい天気 ランチには絞りたてジュース
[PR]
by jraplus | 2005-03-07 11:00 | 晴耕雨読
映画と競馬好きの友人から
人気ブログランキング参加中につきお願い

昨日の夜、携帯がなりました
c0055281_12462934.jpg私とまったくスタンスの違う競馬と映画好きの友人の話では「今年の弥生賞はJRA主催映画賞!」とのこと
もちろん馬の名前の話で「ディープインパクト」「ダイワキングコン」「ブレーヴハート」で買うそうです 映画の出来からすると「ブレーヴハート」が一番、「ディープインパクト」「キングコング」の順、「この3連複や3連単はつくよ」といまから嬉しそうです
私と随分違う予想で、ありがちですが、それはそれ、人それぞれの愉しみ方ということでしょう  「サリヴァン先生」や「バトラー」はどうなるのかな?
今週はミーティングが続きブログ更新できないかな
[PR]
by jraplus | 2005-02-28 12:41 | 晴耕雨読
我が心のサイコロ叔父さん
c0055281_11564164.jpg昔、大井競馬場にいた伝説の馬券師のお話
「よく当たると有名なこの叔父さんは、いろんな必勝パターンを研究してたそうです
相馬眼もあり、レース感(勘・観)もある人だったらしいのですが、最後にたどり着いたのは朝サイコロを振って、そのメの単勝を買い続けるという”アリ地獄”戦法だったそうな メデタシ*2」

これは、競馬を始めて間もない頃聞かされた”レジェンド(伝説)”です 
出典はどこか定かではありませんが、多分有名なもので、よくできた話だな と
感心しました
すでに沢山のブログで行われていると思いますが、このブログでも「走れ!サイコロレジェンド(サイコロ振って馬券道場名人)」など初めてみるのも面白いかもと考えています 馬券道場参加したことないのですが、、

ランチタイムブロガー?なのでこの辺で
お役に立てれば幸いです 人気blogランキング
[PR]
by jraplus | 2005-02-24 11:52 | 晴耕雨読
スポーツかギャンブルか
勿論、競馬論ではなく、単に「カテゴリ」のことです
インターネットで情報が入手出来るようになり、専門紙をほとんど読まなくなって暫くたちます
愛用しているyahooの競馬(無料部分)は、カテゴリ的には「スポーツ」に分けられていますが、参加している人気blogランキングの「カテゴリ」では競馬は「ギャンブル」です
競馬=「レース」+「勝馬投票」とすると、「レースはスポーツ」で「勝馬投票はギャンブル」という至極当たり前の構図、どちらに比重をおくか、ということなのでしょうねyahooさんの場合、日本中央競馬会の情報協力がなければ成立しませんから「スポーツに入れて」との事かも知れませんc0055281_0262858.jpg
競馬の楽しみは、馬を語りレースを語る「スポーツ観戦」と、馬券が当たったらいいなという「勝馬投票」の二つを同時に経験できるところですが、私の場合「応援する馬」と「買う馬」になんの関連性もないのです
どちらかというと「逃げ、先行の強い馬」が好きなので、メイショウボーラー(誤字注意)を応援するのは当然、逃げ切りに感動しましたが、馬券は「なんで単勝10倍台なの武騎乗」の方を買ったりしてます
それはそうと、この拙いブログのトラックバックを叱責して頂いた方のブログなど、とても面白く拝見してます(ここでリンク張ったら申し訳ないんで張りません 探して見て下さい)
コンセプトが明確で、競馬とは一切関係のない仕事上の若いスタッフ達にも読ませたいくらいです
人気ブログランキングさんも、単にユーザーによる比重選択や「ギャンブル」=「競馬」のみではないカテゴリ処理をされたほが、より多くの読者に読まれれて、ランキング自体の発展につながるのでは、と考えます

ランチタイムにブログを更新するしかないのが残念
[PR]
by jraplus | 2005-02-22 11:54 | 晴耕雨読
グーグルの不思議
初めてブログを立ち上げて早や10日程
普段の生活とブログはまったく切り離したかった事もあり、無料ブログの中でもサイト毎のアフィリエイト禁止のエキサイトを選んだのですが、他のブログの方にすでにご迷惑かけたりで反省しきりです 諸々気をつけます
他のカテゴリはスタイルとして可能なかぎり事務的に表現しようとしていますので、この「晴耕雨読」カテゴリは過ぎ行く日常をつらつら書く場所にしたいと考えています

c0055281_03038.jpgところで、検索エンジンは主にグーグルを使うという人は多いと思いますが、土曜日に「GRADERACE」という一般名詞?を検索したところ、このブログがTOP表示されていました
仕事柄、情報系企業のビジネスモデルや経営戦略を云々する事が多いのですが、グーグルのようにテクニカルオリエンテッドな会社のビジネスコアである検索技術をもってして、何故このブログがTOP表示されたか不思議です
やはりここは、日本中央競馬会に純粋に関連する情報から表示されるべきではと思います
この辺のちょっとした精度の高め方が無いと、ロジックの未熟な検索ロボットをただ大規模に展開した初期の検索エンジンと本質的な違いがないのでは?と考えた次第

インターネット普及期の名著にクリフォード・ストールの「インターネットはからっぽの洞窟」というのがあります 草思社から出版されています
それにしても、サブドメインなどに出来る限り普及した名詞を使ったりする事をスタイルにして「からっぽの洞窟」を体現したはずのこのブログが、何故グーグルのTOPにくるのか、とても不思議で面白い体験です

ちょっと早い昼休みに
[PR]
by jraplus | 2005-02-21 11:12 | 晴耕雨読